スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ2号戦車A_C型フランス戦線 003

相変わらず、ノロノロ製作してます。。

今週の休み(木金)は、集中してプラモ作成するつもりでしたが、GEOがレンタル80円だったので、うっかりDVD鑑賞しちゃいました。。。

さてさて、、、そうは言っても少しは進めないと。

プラも返り咲きして2年になりましたが、最近発売された戦車を作成するのは初めて。
(戦車は、昔のタミヤ製戦車しか作ってません。)

何が一番違うかと言うと・・・・・キャタピラ。 
今までは、あの「P.P.材一体物キャタピラを輪にして、熱したマイナスドライバーで焼き止める」やつばかり。
塗装も、自動車用のバンパープライマーを下塗りしてから塗装すると言う方法でした。

が、今回の新しい2号戦車はプラ製の分割キャタピラ。(シャックル毎の分割ではないよ)
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線

雑誌とかでは見ていましたが、初めてのキャタピラ。。。 微妙に短いじゃん!!!
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線
まあ、短いので間延びした接続部は見えにくい所にして誤魔化しました。(ジオラマ時に地面に埋めればOKか?)

足回りに上物を合体させると、少し戦車らしくなりました。
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線

この時点で、重大な事に気付きました。。。。 何かって?

車輪を組んで、キャタピラも接着して、上下ボデー合体して・・・足回りの塗装ってどうすんの?


今までは、キャタピラは外せたし、車輪も外せたから足回りの塗装は簡単でしたが、こんな狭いエリアをどうやって塗装するの?やったこと無いよー。。。。。。

と、思っても後の祭り。。。。 なんとかなる? なるかなぁ?(自信なし!!)

やれやれ、、、計画性がないなぁ私は。。。。 
悔やんでも仕方ないので、先に進みますか。。。
シクシクしながら、小物パーツを組み立てました。。。。今週はココまでかな。。
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線
※ヘッドランプが「カバー付きと無しが選べれるようですが(上の右写真)、説明書には一切記載が有りません。
 オトナだから見ればわかるでしょ?と言う事ですかね?タミヤさん。
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
ご無沙汰してます。
>足回りの塗装
私の場合、
「塗れないところは見えないところ」
と割り切ってますです(手抜きともいえますが)。

最近はこういった分割キャタが多いですね。
個人的にはこの方がかっちり組みあがって好きではあります。
長さが足りないのはお約束みたいなwww

塗れるとこだけ塗ります

こんにちは。
組立式履帯の時は、よくあるケースです。
ロコ組にするかしないかですが、全部組み立てた場合は、@daigoさんと同じです。
私の場合は全部組み立てた場合、足周りの下塗りはたっぷり塗っておきます。そうすれば塗れないところは少しごまかせるような気がするのでw あと転輪のゴム部分はウエザリング(お粉)でごまかしです。
履帯の短いのはプンプンですね、タミヤさんどうなってるの?
長いのは切るか縮められますが、短いのはアウトですよねえ。

Re: No title

@daigo さん

お久しぶりです。 コメントアリガトウ。

> 「塗れないところは見えないところ」
> と割り切ってますです(手抜きともいえますが)。
みなさん、そう仰るんですが、そもそも皆さん器用なので、それなりに綺麗に塗装されるんですよねー。
私なんか・・・・手は震えるし、ブラシで狙ったところは外すし。
と言う事で、プチ不安なんですよー。 まあ、所詮やれる事しかやれませんが。

> 最近はこういった分割キャタが多いですね。
> 個人的にはこの方がかっちり組みあがって好きではあります。
私も、構成としては一体キャタピラよりも、出来栄えはリアルで好きです。

> 長さが足りないのはお約束みたいなwww
へーそうなんですか・・・・一体のポリキャタも微妙に短いですが、それはモータライズモデルの名残と諦めてましたが。

Re: 塗れるとこだけ塗ります

hajime さん

コメントアリガトウ。 皆さんからコメントいただけてとても嬉しいです。


> 組立式履帯の時は、よくあるケースです。
まさきさんの「チョー初心者のためのプラモ講座」では、最初から取り外す事を前提に組みたてされてますね。
後で、知りましたよ。。。

> ロコ組にするかしないかですが、全部組み立てた場合は、@daigoさんと同じです。
> 私の場合は全部組み立てた場合、足周りの下塗りはたっぷり塗っておきます。そうすれば塗れないところは少しごまかせるような気がするのでw あと転輪のゴム部分はウエザリング(お粉)でごまかしです。

なるほどー。ためになるアドバイス感謝です。 とにかく、塗り残し無い様に、下塗り(マホガニーとか暗い色)を奥までたっぷり塗っとけ、って事ですね。(多分、@daigoさんの「手抜き」もそう言う意味と理解しました)
転輪のゴム部分の件は・・・・確かに、今まで作った「旧2号戦車」も「ラング」も「メーベルワーゲン」も真面目に塗り分けた割には最後のウェザリングで分け目がわからなくなりましたよ。。。。
(特に私のように、基本プチジオラマ派はその傾向強いですね)

> 履帯の短いのはプンプンですね、タミヤさんどうなってるの?
> 長いのは切るか縮められますが、短いのはアウトですよねえ。
タミヤの新しい型は旧製品(2,30年前の物)に比べ、モールドしっかりしてるし、合わせもかっちり合うし、パーティングラインも少ないし・・・と良い事尽くめなだけに、なぜこのキャタピラは・・・・と思いました。

2号戦車はもう一台(C型ポーランド戦線)有るので、その時は少し工夫して組みつけようと思いました。

No title

タミヤの部分連結キャタは ドラゴンのマジックトラックで苦労したり ベルトキャタピラの弾みで挫折しちゃう僕にとっては嬉しいものです 汗
写真四枚目の隙間にプラ棒でピンを作ってあげたらいいかもですね。
埋めたら同じですが 笑

Re: No title

WPLFPACK さん

コメントアリガトウ。

> タミヤの部分連結キャタは ドラゴンのマジックトラックで苦労したり ベルトキャタピラの弾みで挫折しちゃう僕にとっては嬉しいものです 汗
話には聞いています。。。連結キャタ。 とっても大変らしいですね。
そう言う意味ではリアルなキャタが手軽に組めると言う画期的なキャタですね。

> 写真四枚目の隙間にプラ棒でピンを作ってあげたらいいかもですね。
なるほど、なるほど。。。。貴重なアイデア ありがとうゴザイマス。

> 埋めたら同じですが 笑
エヘ。。。 見せたくないものは埋めて隠しちゃえって主義なもので、、、犬ネコ並です。思考が。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

スエイ or Rolly

Author:スエイ or Rolly
30年ぶりのアラフォー返り咲きモデラーです。
ジャンルはWW2のミリタリースケールモデル。
不器用で、細かい事が苦手ですが少しずつ勉強ですね。。。

リンクフリーです。
相互リンク希望時は最下のメールフォームでご連絡ください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー一覧
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。