スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ2号戦車A_C型フランス戦線 004

前回更新から2週間も経ってしまいました。

この週末は木金休みが土日休みに切り替わるので、木金土日の4連休となるのですが、色々予定が有ってまたまたプラモ作成は本日(日曜)の午後のみ。
ホント進みが遅いですね。

一応、ボデーはほとんど組上げました。
初めてのエッチングパーツ(排気管カバーとナンバープレート)も無事取り付け完了です。
スコップやジャッキ、箱等は別塗装するつもりなので、ボデー塗装後取り付ける事にしました。
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線
※エッチングパーツがピカピカ・・・・塗装するのがもったいないなぁ。。。

次に、砲塔の組み立てですが、前回組み立てた時に気になっていた部分に少し手を入れます。
何が気になったか?・・・・ 砲塔部分の一部の隙間です。(下の写真の三角形部の隙間) 
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線


こう言う部分はきっと溶接跡もどきで埋めると自然じゃないかな?と思いました。

まずは、パーツライナーを熱で延ばしたもの(よくアンテナとかを自作するやりかた)で、埋めます。
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線

これを、ルーターで削って余肉を落とし、流し込み接着剤で柔らかくした状態でナイフで溶接っぽい跡を整形します。
元々有る溶接跡に出来るだけ似せて整形します。
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線 独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線

私の技量ではこのレベルで精一杯ですが、、、まあ許せ。。。。るか?
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線

こんな事に凝ってるとあっという間に時間が過ぎて・・・・・エッ!ココまでなの? マジ? 

そう、マジっす。。。。。。

そろそろ、塗装順を考えないといけないのですが、砲塔に砲身を組み立ててから塗装?
(砲塔全体を塗装してから、砲身を筆塗り?)

それとも、砲身は事前に塗装し、砲塔も別に塗装して後組み立て?

砲身は2号戦車の目玉パーツなので、筆塗りよりはエアブラシで塗装したい。。。。

さて、どうしたものか。。。。



コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

スエイ or Rolly

Author:スエイ or Rolly
30年ぶりのアラフォー返り咲きモデラーです。
ジャンルはWW2のミリタリースケールモデル。
不器用で、細かい事が苦手ですが少しずつ勉強ですね。。。

リンクフリーです。
相互リンク希望時は最下のメールフォームでご連絡ください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー一覧
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。