スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ2号戦車A_C型フランス戦線 010

先週も、今週も、やっぱりプラモ作成しませんでした。

最近、ちょっとやる気消失ぎみです。

と、言いながらも日曜の夕方になると、その事を反省しだす始末。

まるで、夏休みの最終日に宿題をやっていない事を反省する子供のようです。

肝心の「2号戦車A_C型」ですが、ダイソーケース200円サイズでコンパクトにまとめたいと思っています。

とりあえず、地面(ベース)を少しだけ進めました。

イメージは石畳のような地面を通過する2号戦車と言う簡単なものです。

先回の対空砲も石畳でした。
その時は油粘土でメス型を作成し、石膏を流し込みました。

今回はもう少し簡単に密度の高い発泡スチロールにボールペンで石畳を罫書いて塗装で立体感を出す。
と言うのはどうかなぁ?と考えました。

密度の高い発泡スチロールは当然ホームセンターなどで売ってますが、身近なところでスーパーの発砲トレイが使えそう。
(とことんケチくさいなぁ・・・)

かさ上げにために普通の発泡スチロールにトレイを貼り付け、更に紙を貼り付けました。
紙は罫書きの下書きと塗装の為に貼り付けました。

下書きの罫書き線をポールペンで数回なぞります。
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線030 

なかなか石畳の深さにならないので更に深くなぞりましたが、ちょっと深すぎましたネ。
せっかく貼った紙がポロポロ剥がれてしまいました。 (木工ボンドだから当然か)
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線031

表面の紙が剥がれたので、発砲トレイに直接塗装しなければなりません。
この発砲トレイはツルツルしているので塗装が乗るかどうか心配。

で、ポリキャタ塗装に使ったバンパープライマーをふきつけました・・・・・。 

が、、なんか変な匂い・・・・・溶けてるじゃないか!!!
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線032

普通にサーフェーサーを吹き付けました。 なんだ、サーフェーサーでOKじゃないか。
独Ⅱ号戦車A_C型フランス戦線033

と、今日はこれだけしか作業してません。 ヤレヤレ・・・・・。


コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

スエイ or Rolly

Author:スエイ or Rolly
30年ぶりのアラフォー返り咲きモデラーです。
ジャンルはWW2のミリタリースケールモデル。
不器用で、細かい事が苦手ですが少しずつ勉強ですね。。。

リンクフリーです。
相互リンク希望時は最下のメールフォームでご連絡ください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリー一覧
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。