スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おなかが痛い(内視鏡検査)その1

プラモネタではないので、興味の無い方は無視してください。

事の始まりは、昨年12月16日。
夜、TVを見ながらゴロゴロしていると左脇腹に違和感を感じました。
突っ張るような軽い鈍痛。

なんだろうなぁと気にはなりましたが、いずれ治まるだろうと思っていました。
ところがずっとこの違和感が続きます。

たまたま12/20が会社の定期健診だったので、「何か有れば健診でもわかるだろう」とも思っていました。
今回の定期健診には血液、胸部X線、心電図、便潜血。
(残念ながら腹部バリウム検査は隔年なので今年は無し)

結果は1月央にわかります。

無事、健診は終わりましたが、やっぱりお腹の調子がきになります。
こんなに慢性的な鈍痛は初めて。 だんだん心配になってきました。

そうこうしている間に年末年始に入り、どたばた。

ただ、やっぱり腹痛は続きます。
その不安が原因かもしれないが、胃の調子も悪くなってきました。
具体的には大量のゲップが出る。 頻繁に胸焼けが起きる。 明け方、胃が痛くて目が覚める。

雪ダルマ式に不安が大きくなってきました。

年明け後、高血圧の治療で毎月通っている内科の先生に相談してみました。
ただ、「内科」と言っても消化器が専門でないと余りあてにはならないようで、簡単な胃薬の処方のみ。
「心配ないと思いますよ」との事。(根拠は?)

あー埒が明かないなぁと言う事で、消化器専門の内科へ行って見る事に。
この内科は開業医で胃と腸の内視鏡検査が出来る先生です。

症状を簡単に説明した段階で、「検査しましょう」「胃と腸、同じ日で良いですか?3週間後なら予約できます」
と、たいしたコミュニケーションも無く検査指示。
定期健診の結果を待ってから・・・とかの話をしましたが、「健診で異常ナシでも、症状が出てるんだから
結局は検査する事になる」と言う事で検査決定。

(毎月通っているメンタルクリニックの先生も御自身の体調の話の中で、「50歳を超えたら3年に1回は内視鏡検査した方が安心だと、医者仲間に言われたので、検査しようと思う」的な話をしていました。
私はまだ45歳だけど・・・まあ、誤差範囲かぁ)

さて、ここからの3週間、精神的自爆の日々です。
検査自体も不安だし、検査結果も不安です。

「ガンだったらどうしよう」「余命何年とか言われたらどうしよう」「まだ息子は中学生なのに・・・」とか。

そんな事だから、更にお腹の調子が悪くなります。早朝に目が覚めて睡眠不足。

あげくの果てに検査の3日前頃、原因不明の腰痛まで。
体の姿勢を変えるたびに腰がぴきっと痛くなります。
寝ている状態でも寝返りを打つと腰が痛い。起き上がるのも一苦労。
(内臓疾患による腰痛も有ると言う事も聞きました)

もう、どんどん自身を追い込んでます。

一応、検査日が近づくにつれて、「やるしかないよね」と諦めモードになるんですが、
そのたびに新たな痛み(腹痛、腰痛)が出て、不安状態に引き戻されます。

(その2へ)

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

スエイ or Rolly

Author:スエイ or Rolly
30年ぶりのアラフォー返り咲きモデラーです。
ジャンルはWW2のミリタリースケールモデル。
不器用で、細かい事が苦手ですが少しずつ勉強ですね。。。

リンクフリーです。
相互リンク希望時は最下のメールフォームでご連絡ください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリー一覧
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。